Toptube Video Search Engine



Title:【ガチ名機】究極のコンデジ!RICOH GR3の凄さを作例と共に解説~GRの世界第1弾~【ビックカメラ】
Duration:14:12
Viewed:39,071
Published:16-07-2023
Source:Youtube

ビックカメラ有楽町店の販売員が、おすすめのGRカメラについてご紹介します! ▼動画内で紹介した商品はこちら ①RICOH(リコー) RICOH GR III Diary Edition コンパクトデジタルカメラ https://www.biccamera.com/bc/item/11197200/?ref=youtube_rUv8ieyRCIU ②RICOH(リコー) RICOH GR IIIx Urban Edition コンパクトデジタルカメラ https://www.biccamera.com/bc/item/10270123/?ref=youtube_rUv8ieyRCIU #カメラ #デジタルカメラ #GR #RICOH #ハイエンド ◆各店舗における商品の取扱い状況につきましては、店舗までお問い合わせ下さい ▼おすすめ家電の他動画はこちら https://www.youtube.com/playlist?list=PLRKzZtpiInjYownshTfjfbiil6MLzWoDb ▼出演者 石毛 ・ビックカメラ有楽町店販売員 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// ビックカメラHP https://www.biccamera.com/bc/main/?ref=youtube_rUv8ieyRCIU 有楽町店問合せ先 https://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/shop014.jsp?ref=shopguide ---------- 尚、コメント欄等への個別のご質問に対してはお応えしかねます。 動画に関するご感想、視聴者さまのご交流の場としてご利用頂きたく ご理解賜りますようお願い申し上げます。 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// ▼動画内で紹介した商品の詳細はこちら ①RICOH(リコー) RICOH GR III Diary Edition コンパクトデジタルカメラ RICOH GR III をメタリックウォームグレー塗装にした特別仕様モデル ■カメラ本体には、日常に溶け込みやすい温かみのある色でカメラとしての主張を抑えつつ、メタリックと表面のテクスチャーによって信頼感や品質感があり、指が滑りにくい機能性も加味した特別仕様のメタリックウォームグレー塗装を施しています。 グリップラバーも本体色とのマッチングを考慮したダークブラウンを採用しています。 さらに、温かみのある本体色の中にナチュラルシルバーのリングキャップを装着することで、高品質なイメージも醸し出しています。 ■イメージコントロールにネガフィルム調を搭載。 さまざまなネガフィルムの表現をベースに調整することで、ネガフィルムからプリントした写真の退色感を出しつつ、しっかりと色を出すという絶妙なバランスに仕上げました。 ■その他の追加機能として電源OFF前に表示される画面は、その日の撮影枚数に加え、総撮影枚数とFWバージョンの表示を追加。 電源オフ時には、ファブリック(繊維)系のテクスチャーとカメラ本体色のイメージを融合させた背景と型押し加工風の専用ロゴをあしらい、本製品の世界観に合わせた特別な終了画面が表示されます。 ■その他のカメラ本体の仕様はリコーGR IIIと同じです。 ②RICOH(リコー) RICOH GR IIIx Urban Edition コンパクトデジタルカメラ ハイエンドコンパクトデジタルカメラ 「RICOH GR IIIx Urban Edition」 ~メタリックグレー塗装の特別仕様モデル~ ■リングキャップに雨上がりの水たまりに映る紺碧の空や、眠らない都会のネオンとその反射光をイメージした特別仕様のネイビーブルーを採用しています。カメラ本体には、都会のアスファルトの上で輝くStreet Photographerの個性をイメージしたメタリックグレーの塗装を施し、複雑な塗装工程を繰り返すことにより、表面の独特な風合いと、滑らかでありながらカメラをホールドしやすい機能性も兼ね備えています。 ■露出モードに「スナップ距離優先モード」(※1)を搭載。スナップ撮影距離と深度(DOF)を選択することで、ピントを気にすることなく、シャッターチャンスを逃しません。 ■フォーカスモードに「オートエリアAF(中央)」(※1)を追加。フレーム全体ではなく中央付近(9エリア)でオートエリアAFが動作します。手前の地面など、意図しない周辺付近への合焦を防ぎます。 ■その他の追加機能(※1)としてシャッターボタンの設定に「AF作動」を追加。半押しでAEをロックせずにAFのみがロックされる設定が可能です。また、スナップ撮影距離の設定に「3.5m」を追加しています。さらに、再生画面ロングタップで再生機能選択画面の呼び出しが可能になっています。 ※1:本機能は2022年に発売した「RICOH GR IIIx Urban Edition Special Limited Kit」と同様です。また、機能拡張ファームウェアにより、GR III/GR IIIxシリーズの全製品に機能追加が可能です。 ■電源オフ時には、ストリートをイメージした背景と専用ロゴをあしらい、本製品の世界観に合わせた特別な終了画面が表示されます。 ※その他の仕様は通常製品と同じです。 ■高解像GR LENS 高性能化と薄型化を両立した“GR LENS 26.1mm F2.8”を搭載。35ミリ判換算で40mm相当の標準画角が得られ、従来のGRシリーズが搭載している遠近感を強調しやすい28mm相当の画角とは異なり、パースペクティブが少なく自然な遠近感の新たな視野でのスナップ撮影に対応。非球面レンズ2枚を最適配置した5群7枚の新開発の光学系は、ディストーションや色収差を極限に近いレベルまで抑制し、高い解像力を実現するとともに、逆光撮影時のゴーストやフレアの発生も低減。最短12cm(レンズ先端から)でのマクロ撮影では、標準画角の焦点距離と相まって、背景のボケ味を生かした自然な遠近感での撮影が可能。減光量で絞り2段分に相当するNDフィルターを内蔵した多段絞りユニットを搭載し、さまざまな被写体や撮影条件でコントラストの高い、解像性能に優れた描写が得られるとともに、9枚羽根の虹彩絞りを採用し、開放付近では自然なボケ味による立体感のある描写が得られ、絞り込めば美しい光芒を写し込むことも可能です。 ■高画質 GR LENSに最適化され解像性能が発揮できるローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSイメージセンサーと画像処理エンジン“GR ENGINE 6”を搭載。有効画素数は約2424万画素と超高精細で、解像感と階調再現性に優れた高画質を実現し、多階調な画像が得られる14bitRAW記録にも対応。センサーからの画像情報を最適化する独自のアクセラレーターユニットを搭載し、最高ISO感度102400の優れた高感度性能を実現。 ■高速高精度ハイブリッドAF オートフォーカスには、合焦精度に優れるコントラストAFと、高速なAFを実現する像面位相差AFによるハイブリッド方式を採用。AF時に人物の顔および瞳検出をおこない、ピントを合わせた位置にAF枠を表示。複数の人物の顔を検出した場合は、自動でメインの被写体とサブの被写体を判別して枠を表示、タッチパネル操作でメイン被写体の切り替えも簡単におこなえます。 ■独自の手ぶれ補正機構“SR”を搭載 カメラ本体に内蔵した当社独自の、イメージセンサー部を自在に動かせる手ぶれ補正機構“SR”(Shake Reduction)により、撮影時の手ぶれを効果的に補正。角度(ヨー、ピッチ)ぶれと回転ぶれの3軸に対して4段の高い補正効果を実現。イメージ通りの構図で撮影できる“自動水平補正”機能も備えています。露光中にイメージセンサーユニットをサブピクセル精度の微小駆動をさせることで、光学ローパスフィルターと同様のモアレ軽減効果が得られる独自機能“ローパスセレクター”を採用。効果のオン/オフや強弱の選択ができ、被写体に合わせた最適な撮影設定が容易。 ■高性能を凝縮した小型デザイン APS-Cサイズセンサーと焦点距離の長くなったレンズユニットを搭載しながら、徹底的な小型化を追求、GRに求められる「携帯する道具」、「表現する道具」にふさわしい、いつでも気軽に持ち歩ける高い機動性を備えています。



SHARE TO YOUR FRIENDS


Download Server 1


DOWNLOAD MP4

Download Server 2


DOWNLOAD MP4

Alternative Download :